更新履歴


■2017年八戸市市制施行88周年・ユネスコ無形文化遺産登録「記念祭」開催します!!!

八戸三社大祭は、2016年12月に、ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つに登録され、2017年の八戸三社大祭行事がユネスコ登録後、初の開催となりました。
また、八戸市が昭和4年の市制施行から88周年を記念し、8月5日(土)に記念祭を開催します。

1.日時 平成29年8月5日(土)17:00~20:00
.場所 八戸市庁前広場  八戸市内丸1丁目1-1
3.主催 八戸三社大祭運営委員会
4.開催内容
  ①山車展示 17台
   (新荒町・吉田産業グループ・朔日町・十一日町龍組・塩町・下大工町・下組町・内丸親睦会
    柏崎新町・淀・城下・新井田附祭振興会・青山会・吹上・類家・六日町・市職員互助会)
  ②郷土芸能ステージ
    17:30~南部ぐれっとかだれじゃ音頭(八戸青年会議所)
    17:40~高館駒踊り        (高館駒踊保存会)
    17:55~重地大神楽        (重地大神楽連中)
    18:10~南部あいや節       (小柴榮子社中)
    18:17~南部俵づみ        (門口光子社中)
    18:30~セレモニー      
          主催者あいざつ、市長あいさつ、鏡開き、万歳
    18:44~子供達へインタビュー
    18:52~木遣り音頭        (はちのへ山車振興会)
    19:10~法霊神楽         (おがみ神社法霊神楽会)
    19:25~虎舞           (左比代虎舞)
    19:45~歌「この街と」      (中島美華)
    20:00 記念祭終了
    
 

■八戸市市制80周年記念・小林伸一郎写真集「発売中」

八戸市市制80周年記念
 小林伸一郎写真集「HACHINOHE CITY」
 
 定価 3,000円(税込)講談社
 A4変型160頁 掲載カラー写真174点
 企画・監修(社)八戸観光コンベンション協会

 青森県太平洋側に位置する八戸市。風光明媚な種差海岸と
 コンビナート、市場とニュータウン、ハイテク工場と廃墟
 静と動、新と旧、相反する二つの世界が何ごともなく混在
 するまち。撮り下ろしカラー174点掲載。
   
   小林伸一郎SHINICHIRO Kobayasi 
    1956年東京都生まれ。専修大学経済学部卒。
    1988年㈱スタジオライズを設立。
    1991年準太陽賞、1994年コニカ写真奨励賞
    1997年東京国際写真ビエンナーレ・キヤノン賞受賞 
   主な写真展集に「軍艦島」「亡骸劇場」東京ディズニーシー」など
 

  • 三社大祭
  • えんぶり
  • ふるさと検定